【タイプ別】あなたのニキビ跡をキレイに消す方法とは?もう悩まないニキビ跡ケア!

【タイプ別】あなたのニキビ跡をキレイに消す方法とは?もう悩まないニキビ跡ケア!

あなたのニキビ跡のタイプ別に「素肌美人になれるお手入れ方法」を紹介して、コンプレックスのニキビ跡をキレイに消す方法を紹介します。

ニキビ跡で悩んでいるならオススメ美容液はこちら

ニキビ跡を消すパルクレール美容液
ニキビ跡を消す美容液と評判「パルクレール美容液」今だけ48%オフ↓↓
ニキビ跡ケアのベルブラン美容液
ニキビ跡のシミ専用美容液「ベルブラン」今だけ定期45%オフで↓↓

 

もしニキビ跡が気になっているなら、自分のタイプがどこなのかまずは過去に書いた記事でチェックしてくださいね。

ニキビ跡が消えない悩みを解消!自宅のスキンケアで気になるニキビ跡を消す方法とは?

2016.12.28

 

タイプ別のニキビ跡をキレイに消す方法とは?

ニキビ跡のタイプは主に3種類のタイプに分けられる事は、過去の記事で書きました。最初にあなたのニキビ跡のタイプが、下記のどのタイプになるのかをチェックしてください。

  • 赤みが残る炎症ニキビ跡
  • 紫や茶色のシミが残るニキビ跡
  • クレーターのデコボコニキビ跡

 

赤みが残る炎症ニキビ跡のお手入れ方法とは

赤みが残る炎症ニキビ跡のお手入れ方法とは

赤みが残る炎症ニキビ跡は、ニキビ跡の中でも比較的に軽度の症状になりますので、自宅で自分でお手入れする方法でも薄くしていくことが可能です。

赤みが残る炎症ニキビ跡の場合、肌の奥の方で炎症している症状を解消することが最優先になりますので、浸透性の高いビタミンCを含む美容液や化粧水を使用して、肌のお手入れやスキンケアをしていくことが重要になります。

ビタミンCは、ニキビの原因である皮脂を抑える効果や、ニキビが原因で起こる皮膚の炎症を抑制する効果があります。

またニキビ跡のケアは、一時的なお手入れよりも継続していくことが大事になります。

肌を傷つけない洗顔をした後に、ビタミンCを含む化粧水と美容液で保湿をしっかり行いましょう。

また自宅でセルフケアできる「家庭用のイオン導入器」などを使用して、お肌のお手入れをすると浸透力が高まりますので、皮膚の深層部分までビタミンCを届ける事が期待できます。

肌のターンオーバーは個人差がありますが、約28日~56日程度と言われていますので、少なくともお手入れは2ヶ月~3ヶ月程度は継続して行いましょう。

 

紫や茶色のシミが残るニキビ跡のお手入れ方法とは

紫や茶色のシミが残るニキビ跡のお手入れ方法とは

色素沈着が原因の紫色や茶色にシミが残るニキビ後のお手入れは、赤いニキビ跡と比較すると、ちょっと手ごわい相手になります。

基本的には、肌のターンオーバーを正常な状態に戻して、真皮にある色素沈着している部分を表皮から古い角質と一緒に剥がれ落とすまで、お肌に優しいスキンケアを継続する必要があります。

お手入れ方法は、赤みが残るニキビ跡のお手入れと同じになりますが、スキンケアだけでなく睡眠不足や偏った食生活による栄養不足なども、肌のターンオーバー(新陳代謝のサイクル)を遅くしますので、注意する必要があります。

また、ニキビ跡の酷いシミや肝斑のような跡には、美容皮膚科や美容クリニック(美容整形外科)で処方される医薬品のトレチノイン治療薬とハイドロキノン治療薬を併用して治療する「トレチノインハイドロキノン療法」が効果的です。

しかしデメリットは、治療方法は簡単でも、治療中のお手入れ方法が非常に大変なことと、治療にかかる費用が健康保険の適用外になるので、かなり高額になります。

 

クレーターのデコボコニキビ跡のお手入れ方法とは

クレーターのデコボコニキビ跡のお手入れ方法とは

クレーター肌やデコボコ肌になってしまったニキビ跡のお手入れは、自宅のセルフケアだけではキレイに治す事が難しい症状と言えます。

治療にかかる費用は高額になりますが、できるだけ早めの症状が軽度なうちに、美容皮膚科や美容クリニック(美容整形外科)に行き、治療の相談をされることをおすすめします。

クレーター肌やデコボコ肌を改善するニキビ跡のお手入れは、自宅で行うスキンケアはもちろんのことですが、美容皮膚科などで古くなった角質を取り除き、新しい肌の生成を促すピーリングが必要になります。

また専門の医師が施術するレーザー治療、フォトフェイシャルなどの治療を併用して、比較的長期間の治療をしていく必要があります。

 

ニキビが出来やすいならニキビ跡が悪化する前に

ニキビが出来やすいならニキビ跡が悪化する前に

このように、クレーター肌やデコボコ肌などのニキビ跡になる前に、日頃の正しいスキンケアを心がけ、ニキビ跡が軽いうちに治すことを目標にしておくことが重要です。

酷いニキビ跡は、時間もお金もかかるため、女性に限らず男性でもしっかりとしたお肌のお手入れをしましょう。

ニキビを放置しておくと、確実にニキビ跡になりますので、大人ニキビだけでなく、思春期ニキビなどのお手入れもお父さんお母さんがしっかりアドバイスしてあげるようにしてくださいね。

 

ニキビ跡で悩んでいるならオススメ美容液はこちら

ニキビ跡を消すパルクレール美容液
ニキビ跡を消す美容液と評判「パルクレール美容液」今だけ48%オフ↓↓
ニキビ跡ケアのベルブラン美容液
ニキビ跡のシミ専用美容液「ベルブラン」今だけ定期45%オフで↓↓